■演奏会・講習会等、イベント掲載依頼方法

 <会員の演奏会・イベント情報 掲載依頼方法について>

 

会員(会員区分:会員)の方は、ご自身が出演される演奏会・イベントの情報を協会ホームページに掲載、および Facebook 協会 公式ページ・Twitter 協会公式アカウントでの配信を行う事ができます。

※ 掲載・配信作業は担当者が行います。

 

ご希望の方は、演奏会・イベントの文字情報と、 チラシ画像(任意/JPEG)を、メールでお送りください。

広報 コンサート情報担当: concertinfo_jhs@yahoo.co.jp

 

● 演奏会・イベントの問い合わせ先(電話番号やメールアドレス等)を、文中に必ず明記するようお願いいたします。 協会では、掲載情報について、お客様からのお問い合わせには対応できません。 また、掲載・配信の際は、いただいた文章を基本的にそのまま掲載し、こちらでの詳細確認はいたしかねますこと、ご了承ください。

 

● Facebook と Twitter では、毎月2日と 16 日に配信を行います。 演奏会・イベントの開催日に関わらず、情報をお寄せいただいた直後の2日または 16 日が配信日となります。 よって、広報への情報送信の締め切りは、毎月1日および 15 日の午前0時です。

例)8月14 日に行われるコンサート情報を、8月2日以降に送っていただいても、配信はできません。

ただし、ホームページには随時掲載いたします。

 

● 年会費未納の方、滞納されている方、また滞納などの理由で会員の資格を失った方は、ホームページ掲載および Facebook・ Twitter での配信を依頼することはできません。

※ 必ずご自身の年会費の納入状況をご確認ください。

納入状況が不明の場合は、「年会費納入状況の確認」と イトルを付け、お名前を明記の上、事務局にメールをお送りください。 確認後ご連絡いたします。

 

● 演奏会・イベントの情報掲載および配信は、会員の方の特典です。 サポーターの方が掲載・配信を希望される場合は、会員区分を変更していただく必要があります。事務局へご相談ください。

 

事務局: japan.harpsichord.society.jp@gmail.com 

 

■後援申請の方法について

 

会員(会員区分:会員)の方は、ご自身が出演される演奏会のチラシに
「後援:日本チェンバロ協会」と入れることができます。

 

後援名義使用をご希望の方は、
① チラシを作成(事前の申請は不要です)→ ② 演奏会までに、出来上がったチラシデータ(後援を記載したチラシ)を、日本チェンバロ協会事務局メールアドレス宛にお送りください。

データ送信先:japan.harpsichord.society.jp@gmail.com 
※ メールの件名に「後援・チラシデータ」と明記してください。

 

メールでの送信が難しい場合は、チラシを1部、日本チェンバロ協会までご郵送ください。

郵送先: 日本チェンバロ協会事務局  〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1丁目44−4  1階

 

● チラシを作成される前に、必ずご自身の年会費の納入状況をご確認ください。

納入状況が不明の場合は、「年会費納入状況の確認」とタイトルを付け、お名前を明記の上、事務局にメールをお送りください。確認後ご連絡いたします。

 

● 年会費未納の方、滞納されている方、また滞納などの理由で会員の資格を失った方は、後援をつけられません。規約に反した場合、規約に則り対処させていただきます。

 

● 後援記載は会員の方のみの特典です。サポーターの方は協会の後援を得ることはできません。

サポーターの方が後援記載をご希望の場合は、会員区分を変更していただく必要があります。事務局までご相談ください。 

 

 ●後援チラシデータを事務局にお送り頂いても、HP、FB等SNSでの宣伝告知依頼とはなりません。別途、広報コンサート情報担当: concertinfo_jhs@yahoo.co.jp までご連絡ください。

 

What's New

 

「子供向けチェンバロ体験講座」のお知らせを掲載いたしました!(18.4.23)NEW!

 

チェンバロの日!2018  お申込フォームを開設いたしました!(18.4.14)NEW!

チェンバロの日!2018  講演情報を掲載しました!(18.4.13)NEW!


チェンバロの日!2018  演奏会情報を掲載しました!(18.4.13)NEW!

 

古楽関連協会情報を掲載しました!(18.4.8)NEW!

 

第7回総会のご案内を掲載しました!(18.4.7)NEW!
 

事務局からのお知らせを更新しました!(18.3.2.)

■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter