第2回総会資料と報告

日本チェンバロ協会 第2回通常総会報告

 去る8月4日11時より、世田谷の松本記念音楽迎賓館Bホールにおいて日本チェンバロ協会の第2回総会が実施された。同協会の総会としては2012年7月22日の第1回に続き2回目に当たるが、前回は2011年協会発足以来の準備期間を踏まえての総会ということで暫定的な内容にとどまらざるを得なかった部分もあるが、今回は協会の組織、活動もそれなりに定着し、対外的にも認知度を高めつつある中での開催と言うことで、実質的には初の本格的な総会となった。(当日出席者は14名、委任状の提出が56通で計70名分となり、総会成立の条件である定足数ー会員の3分の1以上ーを満たすものとなった)

大塚副会長の開会の挨拶に続いて、運営委員の中から議長・岡田、書記・渡邊(温)が選出され審議に入った。 今回の総会では以下の5件の議題が取り上げられた。

 1 2012年度 事業報告 2 2012年度 決算および会計監査報告 3 会則の変更について 4 2013年度 事業計画 5 2013年度 予算案

1については加久間委員より、今年度の協会の主催/共催活動として、a会長、副会長、運営委員の選出などを決議した総会、b総会後に行われた楽器製作家を招いての座談会「我が国のチェンバロ製作の曙と現在」、c主催事業「チェンバロの日!2013~いろいろなチェンバロ」、d特別例会(第2回例会)「通奏低音の学び方~フランシス・フィッチ氏をお迎えして~」、e第1回例会「チェンバロと私」~小林道夫氏を囲んで~(前項と数字が逆転しているのは、こちらの第1回の実施が決まった後でdが行われることになったため)、f第3回例会・演奏と交流会「A.ハッキネン氏を迎えて」、g共催「G.ウィルソンチェンバロ公開講座」、h共催「チェンバロの日!IN大阪」等の諸事業が行われた旨、報告された。

2は、会計を担当した小川委員より昨年度の一般会計の収支決算報告がなされ、それが監査担当の宮崎氏より承認された旨、出席者により了承された。

3は、昨年度制定された日本チェンバロ協会会則が、協会の運営状況に鑑み現状にそぐわない部分が出てきているとの運営委員会での反省に基づき、今回の総会での審議が検討された。 大塚副会長から今回改正される若干の条項の説明と改正に至る経緯が述べられ、それらが出席委員によって了承された。変更点をかいつまんで以下に列挙する。

 a第1条 会の事務局の所在地が移動した b第2条 会員の中に研究者も含まれることになった c第4条 従来の個人会員A・Bの代わりに正会員・一般会員、団体会員C・法人会員Dの代わりに法人・団体会員という名称を用いることにした d役員に関しても、人数・任期等に関して若干の変更が  加えられた(協会の活動が安定するまで、その核とな  る委員が頻繁に交代するのは望ましくない、という大  方の判断を反映) f会費に関しても一部見直した g第17条 会計年度を従来の7/1~6/30というサイクルから4/1~3/31というサイクルに変更した(5月の「チェンバロの日」に総会を開催できるように、などの理由から)

 4では、協会主催事業「チェンバロの日 2014」が来年5/5,6両日、松本記念音楽迎賓館で開催されることが決まった旨、確認された他、年3回程度の例会の実施、地方での例会開催の可能性についても言及があった。 なお会計年度が変更になったこともあり、従来の区分では新年度に当たるこの8月から、来年4月の新”新年度”に移行するまでの期間にひとつ、特別例会のような形で協会主催事業を設けてはどうか、との会員からの提案があり、こちらも年明けの時期を目処に実施すべく今後前向きに検討していくことを確認した。

 5は、副嶋委員より、前年度の繰越金と会費収入を元に来年度の予算案が提示され了承されたが、その際に、従来協会の事務代行を担当してきた想楽舎の立替金が、7月1日付けで協会より完済された旨報告された。

 以上の議題に関する審議の他、4の主催事業との関連で、会員の望む例会の内容や、地方在住の会員の声を反映させるべくアンケートを実施してはどうか、あるいは協会員向けの割引の対象を増やしてはどうか(会場費の割引や演奏会チケットの割引など)等の意見も出された。 そして最後に副会長の閉会の辞によって、一時間半ほどの会は滞りなく終了した。

 協会の運営には未だに多くの難問をかかえるものの、昨年の総会からほぼ一年を経ての今回の第2回総会、徐々にではあるが体制が固まってきて、活動が軌道に乗り始めているのを実感した次第。引き続き会員の皆様のご協力・ご尽力をお願いしたいと思う(岡田龍之介)

 

2013年日本チェンバロ協会第2回総会資料
日本チェンバロ協会 2013 総会資料.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB

What's New

日本リュート協会からの情報を掲載いたしました!(17.07.22)NEW!
日本チェンバロ協会第26回例会についての動画を掲載いたしました!(17.07.04)NEW!

日本チェンバロ協会第29回例会についてのお知らせを掲載いたしました!(17.07.04)

年報CD紹介コーナーへの掲載希望、募集のお知らせを掲載いたしました
(17.06.25)

会員特典海外留学事情を追加掲載いたしました。(17.06.19)

例会第26回について掲載いたしました。(17.06.09)

年報2018〜自由投稿論文のお願い〜について掲載いたしました。(17.06.08)

■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter