2013年

11月

27日

日本チェンバロ協会 例会 通奏低音講座 実践編 

日本チェンバロ協会 例会 通奏低音講座 実践編

第1回 ヴァイオリンとともに

講師:上尾直毅 ヴァイオリン:荒木優子

 

2014315日(土)17時~21時 古楽研究会 Space 1F

受講生・聴講生を募集いたします!(受講はあと2名可能です)

受講対象:通奏低音の数字は読めるが、アンサンブルの経験がないか少ない方

よりアンサンブルのレベルを上げたい方

旋律楽器や様式の違いによる通奏低音を学びたい方

※会員外の受講も受け付けますが、レベルは以下の初級・中級に準じます。

初級(数字は読めるが、アンサンブルの中での経験が無いか、少ない人)

中級(よりアンサンブルのレベルを上げたい人)

聴講対象:どなたでも歓迎いたします

 

実施内容4時間のワークショップ形式(休憩あり)。受講者は練習してきた課題曲を、プロの旋律楽器奏者と共に代わる代わる演奏しながら、講師からのアドバイスを受けます。同じ曲でも演奏者によって異なる

通奏低音の実践を、受講者同士が聴き合うことによっても、より深く学ぶことができます。

 

課題曲:①初級 A.Corelli作曲 Violin sonata in F major Op.5-4(全ての楽章でなくても可)

②中級 初級の課題に加え、以下の3曲より1曲をお選びください。

ヴィヴァルディ ソナタop2-3/ルクレール ソナタ3op5-1J.S.バッハ ソナタト長調BWV1021

※レッスンの進行状況によって、自由曲までレッスン出来ない場合がございます。

ご了承ください。

 

受講料 正会員 8,000円/一般会員 10,000円/一般(会員外)14,000円/

学生会員5,000円(先着順2枠に限る。3枠目からの学生会員は正会員料金となります。)

 

聴講料 日本チェンバロ協会 正会員 1,500円/一般会員 2,000円/一般(会員外)3,000

 

お申込み・お問合せ

お名前、お電話番号、メールアドレスを明記の上、受講/聴講のいずれか、

受講の場合は初級/中級のいずれか、

及び、正会員/一般会員/一般のいずれかを選択し明記した上、お申し込み下さい。

 

お電話の場合

Tel.080-9661-8196(日本チェンバロ協会お問い合わせ専用電話。

お問い合わせ可能時間/毎週火曜日10時〜19時、310日~15 10時〜19時)

 

Eメールの場合

info.ronron@gmail.com

(例会係。件名に「通奏低音講座 実践編 第1回 とお書き下さい)

 

多数のご参加をお待ちしております。

 

 

 

通奏低音講座チラシ
チラシはこちらからダウンロードできます。
basscontinue1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 78.8 KB

What's New

チェンバロの日!2017の完成チラシを掲載いたしました17.02.06)NEW!

チェンバロの日!2017についてのお知らせを掲載いたしました(17.02.15)

 

次期会長選挙結果を掲載いたしました(17.02.07)

 

日本チェンバロ協会後援イベント情報を掲載いたしました(17.02.05)

日本イタリア古楽協会からの情報を更新いたしました(17.02.01)


チェンバロの日!2016レクチャー動画を公開いたしました(17.01.30)

■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter