2015年

4月

01日

発足に寄せて

発足に寄せて

桒形亜樹子 (発起人)

 

 フランスにクラヴサン協会(CLEF)というのが設立されたのが2004年3月だった。2005年には大きなフェスティヴァルが催されたのはまだ記憶に新しい(アントレ誌に紹介記事あります)。本場フランスでもなかなかこういう組織は難しかったのかもしれないが、今となればHPも充実しており、日本に居ながら幅広い情報が入手出来るのは有り難い。

 さて、日本人のチェンバロ奏者も圧倒的に増え(特に外国在住組はこの10年で多くなった。昔はほとんどいなかったイタリア、スペインなどにも!)、楽器製作家、愛好家も相当の数になるだろう。しかし帰国して10年間で強く感じるのは、意外にも各地での情報の格差である。情報化社会を誇っているようで、必要な情報が滞っているのに驚く事がしばしばある。逆にネット上などでの情報が有りすぎるのかもしれない。そろそろ日本でも「良い」情報の集結・発信、取捨選択が出来る「広場」が整地されても良い時期ではないだろうか。

 今回の協会発足が日本全国のチェンバロ関係者を繋げ、世界と共有出来る有意義なネットワーク作りの第1歩となる事を期待してやまない。


What's New

「チェンバロの日!2012−2016ダイジェスト動画」を公開いたしました。17.04.21)NEW!

日本ヴィオラ・ダ・ガンバ協会よりのお知らせを掲載いたしました。17.04.10)NEW!

会員区分についての変更を掲載いたしました。17.04.01)NEW!

 

チェンバロの日!2017の情報を掲載いたしました17.03.27)

チェンバロの日!2017の完成チラシを掲載いたしました17.02.06)

チェンバロの日!2017についてのお知らせを掲載いたしました(17.02.15)

 

■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter