2016年

6月

09日

渡邊順生リュートチェンバロリサイタル- 涙のパヴァーヌ -リュートチェンバロで聴く、ルネサンス、バロックの雅な響き

2016年7月22日(金)19:00開演

現代ギター社 GGサロン

(豊島区千早1-16-14) 

 

昨年、リュート・チェンバロによるオールバッハプログラムを披露したチェンバロ界の雄、渡邊順生が今年もGGサロンに登場。今回は「涙のパヴァーヌ~リュート・チェンバロで聴くルネサンス、バロックの雅な響き~」と題して、ダウランドからフレスコバルディ、フローベルガー、バッハに至るルネッサンス・バロックの響きを再現する。

 

Program

フレスコバルディ:バレット第2番

パッサカリアに基づく100のパルティータ

W.バード:運命はわが敵 

ダウランド:涙のパヴァーヌ

フローベルガー:組曲 第27番 ライン上りの船中で重大な危険にさらされて作曲

J.S.バッハ:リュート組曲 ト短調 他

全席自由

一般前売3000円/当日3500円

学生前売2500円/当日3000円

ご予約・お問合せ

現代ギター社GGショップ 03-3530-5342

オフィスアルシュ 03-3565-6771

主催:現代ギター社

 

 

 

 

What's New

「チェンバロの日!2012−2016ダイジェスト動画」を公開いたしました。17.04.21)NEW!

日本ヴィオラ・ダ・ガンバ協会よりのお知らせを掲載いたしました。17.04.10)NEW!

会員区分についての変更を掲載いたしました。17.04.01)NEW!

 

チェンバロの日!2017の情報を掲載いたしました17.03.27)

チェンバロの日!2017の完成チラシを掲載いたしました17.02.06)

チェンバロの日!2017についてのお知らせを掲載いたしました(17.02.15)

 

■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter