チェンバロの日!2017「チェンバロ復興と今 楽器から音楽から」

チェンバロの日!2017

「チェンバロ復興と今 楽器から音楽から」

2017513日(土)13時~

     14日(日)10時~

 

松本記念音楽迎賓館(東京・世田谷)

今回の「チェンバロの日!」は

ルネサンス、バロック時代の楽器チェンバロ。20世紀になると、それまで長い眠りについていたこの楽器のために様々な作品がかかれ、新たな息吹が吹き込まれていきました。

今回は、今日のチェンバロ復活を支えた「コンテンポラリー」作品に焦点を当てます。

なかでも松本記念音楽迎賓館所蔵のプレイエル製ランドフスカモデル・チェンバロを使ったレクチャーコンサートは、この珍しい楽器を生で体験できる滅多にない機会ですので、どうぞお聞き逃しなく!

演奏者・レクチャー講師/秋山裕子・及川れいね・岡田龍之介・佐々木友子(ヴァイオリン)・椎橋文子本間みち代・中林恭子(フルート

座談会:本間みちよ・増本伎共子・染田真実子、大塚直哉

懇親会(13日)無料!

フリーコンサート(14日)

チェンバロ・カフェ

クイズコーナー「チェンバーロン」

内容は変更される場合があります。協会ホームページにて最新の情報をご確認ください。

入場料

<1日券>

一般:4000円

日本チェンバロ協会会員:3000円

高・大学生:2000円(要学生証提示)

中学生以下無料

【ご予約・お問い合わせ】

日本チェンバロ協会

cembaloday@yahoo.co.jp(「チェンバロの日!」専用アドレス)

TEL 080-9661-8196(火曜日の10時~17時)

【ご予約のみ】

東京古典楽器センター

TEL 03-3952-5515

【会場】

松本記念音楽迎賓館

東京都世田谷区岡本2-32-15

http://ongakugeihinkan.jp

【主催】日本チェンバロ協会

【協賛】国際古楽コンクール<山梨>

【後援】公益財団法人 音楽鑑賞振興財団

【協力】久保田彰チェンバロ工房、風間千寿子、春山直英ほか

「日本チェンバロ協会」は日本におけるチェンバロとその音楽の普及と発展を目的として2011年に発足しました。

 

現在、演奏家、製作家、技術者、愛好家からなる約200名の会員を中心に活動しております。

What's New

「チェンバロの日!2017」ダイジェスト動画を公開いたしました。(17.05.28)NEW!

古楽関連協会情報を掲載をいたしました。(17.05.26)NEW!
 
会則を掲載をいたしました。(17.05.23)NEW!

第6回総会議事録を掲載いたしました。(17.05.23)NEW!

会報第6号を公開をいたしました。(17.05.18)NEW!

第25,27,28例会についてのお知らせを掲載いたしました。(17.05.18)NEW!

お忘れ物のお知らせについて掲載いたしました。(17.05.14)NEW!



■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter