La Belle Danseコンサート・レクチャー・公開レッスン(植山けい)

  ① La Belle Danse特別レクチャー

 

「バロックダンスと音楽の関係」 ~アルマンド、クーラント、サラバンド、ジグ~

講師:植山けい、岩佐樹里

2017 年4 月2 日(日)

15:30-16:45 (受付開始15:15)

場所:ルーテル市ヶ谷センター

会議室1(ホール左横入口より2階)

自由席:2,500円

基本の4つの舞曲のダンスのステップを岩佐先生に踊って頂き解説致します。また、フランス音楽やバッハの鍵盤舞曲の演奏を考察します。 バロック時代の宮廷では、ダンスと音楽の両方が教養として非常に重要でした。スライド資料と録音を使用致します。

お問合せ&お申込先: C&K 03-6315-3044 

オンライン予約:www.kayueyama.com

定員40名様限定のため、お早目にお申込下さい。先着順のお申込、お振込後にご予約確定となり、チケットはございません。

 

 

 

  ②La Belle Danseコンサート

 

~ルイ14 世の愛した舞踏と音楽~

2017 年4 月14 日(金)開演:19:00(18:30 開場)

場所:ルーテル市ヶ谷ホール

チェンバロ:ジョスリーヌ・キュイエ & 植山けい

バロックダンス:岩佐 樹里

全席自由: 5,000 円 ペア券:9,000 円

4/2日レクチャー&4/14コンサート割引セット 7,000円(ネット予約&C&K電話予約のみ可)

 

プログラム

ジャン・フェリ= ルベル:様々な舞曲

ジャン= バティスト・リュリ:《ファエトン》より〈シャコンヌ〉、《アルミード》より〈パッサカーユ〉

フランソワ・クープラン:《クラヴサン曲集第2巻》より第9オルドル〈2台のクラヴサンのためのアルマンド〉

エリザベト・ジャケ= ド= ラ= ゲール:《クラヴサン曲集》より第3組曲

ジャン・フィリップ= ラモー:《クラヴサン曲集》より〈ミューズたちの語らい〉、〈一つ目巨人〉

※プログラムは演奏者の都合により変更になる場合がございます。

 

〒162-0842  東京都新宿区市谷砂土原町1-1 

場所のお問合せ TEL 03-3260-8621

 

【各線市ヶ谷駅下車】 JR 総武線 徒歩7 分

都営地下鉄新宿線A1 出口徒歩7 分

東京メトロ有楽町線5,6 番出口徒歩2 分

東京メトロ南北線5,6 番出口徒歩2 分

 

【オンライン予約】 www.kayueyama.com

【チケットお申込 & お問い合せ/ Ticket 】C&K 03-6315-3044

【チケットお申込】松木アートオフィス03-5353-6937

東京古典楽器センター 03-3952-5515

 

主催:C&K、アイリスの会 協力:キングインターナショナル、マーキュリー

後援:日本チェンバロ協会、桐朋学園音楽部門同窓会 在日フランス大使館/ アンスティチュ・フランセ日本

 

 

 

     ③チェンバロ&通奏低音 公開レッスン

 

2017 年4 月23 日(日)ジョスリーヌ・キュイエ チェンバロ公開レッスン

12:30-18:00

場所:有松スタジオ 

 

*京王井の頭線 久我山駅徒歩10分。お申込後に地図をお渡しいたします。

フランス音楽、バッハなど。ソロ、通奏低音のレッスン。通奏低音のみでもアンサンブルでも可能。

 

受講料:15,000円 (通訳付) 

聴講料:3,000円 (レッスン中、出入り自由)

 

お申込み・詳細 03-6315-3044(植山) www.kayueyama.com

What's New

年報創刊のお知らせについて掲載いたしました。(17.05.29)NEW!

「チェンバロの日!2017」ダイジェスト動画を公開いたしました。(17.05.28)NEW!

古楽関連協会情報を掲載をいたしました。(17.05.26)NEW!
 
会則を掲載をいたしました。(17.05.23)NEW!

第6回総会議事録を掲載いたしました。(17.05.23)

会報第6号を公開をいたしました。(17.05.18)

第25,27,28例会についてのお知らせを掲載いたしました。(17.05.18)

■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter