「チェンバロの日!2017」「虫・花・鳥・・・etc~フランス音楽にみる標題タイトル~」

Aホール
5/13(土)14時30分~15時30分
「虫・花・鳥・・・etc~フランス音楽にみる標題タイトル~」
【プログラム】
J・フランセ:昆虫より「ミズクモ」、「のみ」
ラモ:「鳥の呼び戻し」「めんどり」        ほか
【演奏者】
秋山裕子 
【プロフィール】
大阪芸術大学演奏学科ピアノ専攻卒業。在学中チェンバロと出会い、有田千代子氏に師事したのち、
ドイツにてチェンバロおよびフォルテピアノの奏法を学ぶ。デトモルト音楽大学チェンバロ科を最高位を得て卒業。
帰国後は数多くのリサイタルや古楽器によるアンサンブルでの演奏を続けるほか、各地のオーケストラで通奏
低音奏者としても活躍している。最近では初のソロアルバム「女神たちへ」をリリースし好評を得ている。
現在、大阪芸術大学、武庫川女子大学兼任講師。

What's New

日本リュート協会からの情報を掲載いたしました!(17.07.22)NEW!
日本チェンバロ協会第26回例会についての動画を掲載いたしました!(17.07.04)NEW!

日本チェンバロ協会第29回例会についてのお知らせを掲載いたしました!(17.07.04)

年報CD紹介コーナーへの掲載希望、募集のお知らせを掲載いたしました
(17.06.25)

会員特典海外留学事情を追加掲載いたしました。(17.06.19)

例会第26回について掲載いたしました。(17.06.09)

年報2018〜自由投稿論文のお願い〜について掲載いたしました。(17.06.08)

■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter