クラングレーデ・コンサートシリーズ Vol.18 ドイツバロックの精華(伊藤一人)

クラングレーデ・コンサートシリーズ Vol.18

ドイツバロックの精華

 

2017年9月9日(土)14:00開演(13:30開場)

東京オペラシティ 近江楽堂

東京都新宿区西新宿 3丁目-20-2 東京オペラシティ3F

京王新線 [初台駅] オペラシティ方面出口3分

 

前売り券 3,500円 当日券 4,000円

 

出演 クラングレーデ

国枝俊太郎 リコーダー/フラウト・トラヴェルソ

大山有里子 バロック・オーボエ

石川和彦 バロック・ヴァイオリン

永瀬拓輝 バロック・チェロ

伊藤一人 チェンバロ

 

プログラム

J. F. ファッシュ:四重奏曲 変ロ長調 FWV N: B1

G. Ph. テレマン:音楽の練習帳 - トリオ・ソナタ 変ホ長調 TWV 42: Es3

G. Ph. テレマン:パリ四重奏曲 第2番 イ短調 TWV 43: a2 

G. F. ヘンデル;トリオ・ソナタ ト短調 HWV 393

G. Ph. テレマン:ファンタジー 第9番 ホ長調 TWV 40:10

J. S. バッハ :パッサカリアとフーガ ハ短調 BWV 582 

 

チケット取り扱い

クラングレーデ コンサート事務局 電話・FAX : 045-982-3201

                e-mail : concert@zav.att.ne.jp

東京オペラシティチケットセンター 電話:03-5353-9999

松木アートオフィス 電話:03-5353-6937

 

主催・お問い合わせ

クラングレーデ コンサート事務局

電話・FAX : 045-982-3201

e-mail : concert@zav.att.ne.jp

http://blog.livedoor.jp/klangredeconcert/

 

後援:日本チェンバロ協会

協力:アンサンブル山手バロッコ

 

18世紀のヨーロッパにおいて随一と言われる人気と名声を誇ったG.Ph.テレマン。

バッハをはじめとする多くの同時代人が高く評価していたJ.F.ファッシュ。

ドイツに生まれロンドンに渡り、重要な作品を多く残したG.F.ヘンデル。

そして、J.S.バッハの比類のないオルガン曲「パッサカリアとフーガ ハ短調」は、

五つの楽器のアンサンブルでお送りします。

What's New

台風第18号の接近に伴う例会開催に関するお知らせを掲載いたしました!(17.09.16)NEW!


諸謝金支払い規定を掲載いたしました!(17.08.09)NEW!


日本リュート協会からの情報を掲載いたしました!(17.07.22)
日本チェンバロ協会第26回例会についての動画を掲載いたしました!(17.07.04)

日本チェンバロ協会第29回例会についてのお知らせを掲載いたしました!(17.07.04)

■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter