第4回例会「ロベール・コーネン氏を囲んで」報告

 2013年9月8日17:30より、東京都調布市の「スペース“調”」にて、日本チェンバロ協会第4回例会「ロベール・コーネン氏を囲んで」が開催されました。
 例会は、コーネン氏へのインタビューから始まりました。チェンバロ演奏を始められたきっかけ、初めて手に入れられたチェンバロについて、当時楽譜をどのように手に入れたか、などの質問にお答え頂きました。
 当時世界にたった4台しかなかった演奏可能なドゥルケンのオリジナルのチェンバロを手に入れられた時のお話や、自筆譜のマイクロフィルムを映写機で映しながら演奏したお話など、とても興味深い体験談をたっぷりとお聞かせ頂きました。先生はとてもお話がお好きなご様子。通訳が追いつかないほど、次から次へとユーモアたっぷりに言葉が繰り出され、会場では笑いが絶えませんでした。
 続いて、ルイ・クープランのプレリュードを演奏して頂き、最後に、出席者からの質問にもお答え頂きました。
 ご来場下さった皆様方に、心より御礼申し上げます。(A.W.)

What's New

年報創刊のお知らせについて掲載いたしました。(17.05.29)NEW!

「チェンバロの日!2017」ダイジェスト動画を公開いたしました。(17.05.28)NEW!

古楽関連協会情報を掲載をいたしました。(17.05.26)NEW!
 
会則を掲載をいたしました。(17.05.23)NEW!

第6回総会議事録を掲載いたしました。(17.05.23)

会報第6号を公開をいたしました。(17.05.18)

第25,27,28例会についてのお知らせを掲載いたしました。(17.05.18)

■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter