日本チェンバロ協会について

 日本において日本人によってチェンバロが演奏され、製作されるようになって約70年。 このあたりで専門家を発起人とする「日本チェンバロ協会」の設立を、とのチェンバロ関係者の要望が高まり、2011年10月22日発足いたしました。

  第1期-第2期会長に小林道夫氏、第3期会長に久保田慶一氏を選出し、現在、運営委員によって会を運営しています。

 目的は、チェンバロ奏者・製作者・技術者・愛好家の相互協力・情報交換を通じて、チェンバロとチェンバロ音楽を普及・発展させることとし、年1回の主催行事と数回の例会を行っています。

 現在合計200名の正会員・一般会員が入会し、現在も随時会員を募集していますので、ご興味ある方は、どうぞお問い合わせ下さい

 

■活動

■協会発足に寄せて(2011年)


■連絡先

日本チェンバロ協会事務局
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1丁目44-4 1階
TEL.080-9661-8196 (火曜日の10時~17時に対応)

japan.harpsichord.society.jp♪gmail.com ♪を@に変えて下さい

 

 

日本チェンバロ協会への取材は、なるべくお問い合わせフォームから、または上記メールアドレス宛までお願いいたします。その際、メディア名、ご質問内容、回答期限等を示していただけるとたいへん助かります。ご協力の程どうぞよろしくお願いいたします。

Copyright(C) 2011-2017 Japan Harpsichord Society All rights reserved.

What's New

会則を掲載をいたしました。(17.05.23)NEW!

第6回総会議事録を掲載いたしました。(17.05.23)NEW!

会報第6号を公開をいたしました。(17.05.18)NEW!

第25,27,28例会についてのお知らせを掲載いたしました。(17.05.18)NEW!

お忘れ物のお知らせについて掲載いたしました。(17.05.14)NEW!



■フェイスブック、ツイッターでも速報をUPしています。お気軽にコメントしてください。

↓↓↓↓

twitter